Q&A

傷病手当金の受給期間に遡って年金が受給できる事になった場合

傷病手当金を既に受給している人が年金の受給条件を満たした場合には、年金も受け取ることができるようになります。
そのような場合には年金と傷病手当金を両方受け取る権利があることになりますが、両方とも同時に受給することはできるのでしょうか?
返金するのであればどちらの給付金を返金しなければならないのでしょうか?
先に年金の支給を受けている場合には傷病手当金の支給額を調整することにより、傷病手当金の支給額を減額したり、年金の金額の方が高ければ傷病手当金が不支給になったりします。
今回説明するのは先に傷病手当金の支給を受けている人が傷病手当金の受給期間中に年金を受けることになった場合についてです。
それでは確認して行きましょう。


スポンサーリンク

先に傷病手当金を受けている人が年金を受けられるようになる場合とは

もしも先に年金を受給しているのであれば、傷病手当金の支給額の調整をした金額で支給を受けているはずです。
先に年金の受給がされている場合の傷病手当金の支給額の調整について書いた記事です。
《参考》
傷病手当金の支給額が調整される場合はどんな時か?【健康保険加入中の場合】
傷病手当金の支給額が調整される場合はどんな時か?【退職後の場合】
傷病手当金と年金の調整について

しかし逆に傷病手当金の支給を受けた後で年金の受給が開始されることがあります。まずはその主な事例について確認しましょう。

事例1:障害厚生年金が遡って支給される場合
障害厚生年金はほとんどの場合には初診日から1年6か月経過した時点での障害の程度により等級が決定され、支給されます。
ただし1年6か月の期間を待たずに障害厚生年金の受給が決まる場合があります。
それは病気の症状が固定した場合です。その場合には病気の症状が固定したと判断された日の翌月から障害厚生年金の受給ができることになるため、遡って障害厚生年金が受給できるようになります。
事例2:老齢年金の請求が遅れた場合
年金は請求があってはじめて支給をうけられる制度です。
老齢年金についても支給の権利があっても請求がされていなければ受給できません。
傷病手当金の受給をしていて、年金の支給開始が可能な時期を経過してしまったような場合には遡って年金が受給できるようになります。
※老齢年金と傷病手当金の調整がかかるのは、退職後の期間の傷病手当金のみです。

スポンサーリンク

傷病手当金を受給後に年金が支給された場合の調整について

傷病手当金を受給後に年金が支給された場合には、やはり支給額の調整がされることになります。

支給額の調整の方法
①傷病手当金の支給日額>年金日額
傷病手当金は年金日額との差額分支給
②傷病手当金の支給日額<年金日額
傷病手当金は支給されない(不支給)

この方法で計算された傷病手当金の支給額が本来の支給額になるので、もし既に傷病手当金が支払われているのであれば支給済みの金額と本来の傷病手当金の金額との差額分の返納金が生じることになります。
②については本来全部不支給なので支給が取り消され、支給を受けた金額の全額を返納することになります。

返納の方法について

返納については現金で返納することになります。
次回の傷病手当金の支給額を減額したり、年金の給付額を差し止めたりすることはできません。

傷病手当金の支給を受けた後に同じ期間について年金が遡って支給された場合には、二重給付になるため傷病手当金の支給額の返納金が発生することになります。
年金と傷病手当金の受給期間が重なっている期間が長いほど返納金額が多くなりますが、年金の金額を超えて傷病手当金の返納が発生することはありません。
年金と傷病手当金の受給期間が重なるということはそれだけ年金の支給開始が遡っているということを意味しますので、年金の1回目の支給額も大きくなるはずです。
その年金の1回目の支給額から傷病手当金の返納を行えば、返納も楽になると思いますので、傷病手当金の支給を受けている方が年金を受給することになった場合についてはすみやかに保険者に連絡しましょう。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 傷病手当金のもらえる期間の確認をしよう
  2. 【平成26年7月新様式】傷病手当金支給申請書の記入方法!(被保険者が記入するとこ…
  3. 傷病手当金の申請の流れを確認しよう
  4. 条件を満たせば退職後についても傷病手当金がもらえる

関連記事

  1. Q&A

    労災受給中の従業員が傷病手当金も受けられる場合にはどちらが優先されるか?

    健康保険で傷病手当金があるように、労災保険でも休業補償給付という給付金…

  2. Q&A

    退職後の傷病手当金と雇用保険の基本手当は同時に受給できるのか?

    退職後の傷病手当金を受給できる方の中には雇用保険の基本手当の支給要件を…

  3. 傷病手当金1

    Q&A

    傷病手当金は同じ病気につき1年6か月まで支給されるが、その後一定期間を経過すれば同じ病気で傷病手当金…

    傷病手当金は以前傷病手当金の支給を受けていた病気と同じ病気や関連性のあ…

  4. Q&A

    有給休暇が残っている場合でも傷病手当金を受けられるのか

    傷病手当金は基本的には会社から給料が支給されない時に支給され、給料が出…

  5. 傷病手当金の支給額調整

    傷病手当金の支給額が調整される場合はどんな時か?【退職後の場合】

    健康保険に加入中に受ける傷病手当金の調整についてはこちらで確認しました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. Q&A

    傷病手当金の受給期間に遡って年金が受給できる事になった場合
  2. 傷病手当金の支給額調整

    傷病手当金の支給額がカットされる場合はどんな時か?【健康保険加入中の場合】
  3. 傷病手当金の申請

    被保険者が死亡した場合の傷病手当金の申請方法
  4. 傷病手当金の期間

    傷病手当金とは?

    傷病手当金のもらえる期間の確認をしよう
  5. 傷病手当金の金額

    傷病手当金とは?

    傷病手当金のもらえる金額を確認しよう
PAGE TOP