傷病手当金セミナーのお知らせ

傷病手当金を受給できるか気になりませんか?

6d1cc8173845a30bba8b3508b6d55e86_s
傷病手当金を受給することができれば、会社を休職し、お金をもらいながら治療に専念することができます。
治療に専念してしっかり病気を治し、仕事に復帰してもらうことが傷病手当金の制度の目的です。

しかしそこで問題になるのは、傷病手当金の制度が複雑すぎて自分が受給できるか分かりにくいということです。

「傷病手当金の受給ができるのであれば治療に専念したいのだけれど、受給できるかわからない。だから働きながら治療をする。」
そうお考えの方がたくさんいらっしゃいます。

今回のセミナーでは傷病手当金の基本的な制度から具体的な疑問まで、幅広くお伝えします。
実際に受給を考えている方や受給を開始し始めた方など、傷病手当金について具体的な疑問をお持ちの方については個別相談の時間も設けようと思います。

傷病手当金を受給できる方については、ぜひ受給していただきたい。
そう思って今回セミナーを行います。
この機会を逃さずにぜひご参加下さい。

このような疑問をお持ちの方はぜひご参加下さい

  • 退職後の傷病手当金を受給できるか?
  • これから申請を考えているが、どのように期限を区切って申請すればよいか?
  • 申請について流れを教えてほしい
  • 申請書の書き方で特に注意しなければならないポイントとは?
  • 支給額の見込みを教えてほしい

会社で傷病手当金の事務を担当している方や社会保険労務士の参加も可能です。

  • 従業員が病気により長期間休む見込みだが、傷病手当金の申請方法がわからない
  • 顧問先の従業員が傷病手当金を使用したいと話しているが、傷病手当金の申請方法がよくわからない

多くの方にご参加いただき、傷病手当金の制度を知っていただければと思います。

開催日時等

・日程

平成27年11月16日(月)13:00~15:00
終了しました

・開催場所

喫茶室ルノアール 池袋パルコ横店
東京都豊島区東池袋1-42-8 第一イン池袋ビル地下1階
http://standard.navitime.biz/renoir/Spot.act?dnvSpt=S0107.114

・定員

12名
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

・料金

3,240円(税込み)資料代含む
※セミナー受講費用は、銀行振り込みをお願いしております。
お申し込み後、メールにてお振込先をお送りしますので、よろしくお願い致します。

講師情報

プロフィール小

・講師

中居 誠一郎(なかい せいいちろう)
社会保険労務士

・学歴・職歴

・北星学園大学経済学部卒業
・北海道社会保険事務局勤務
・全国健康保険協会勤務
・会計事務所にて社会保険労務士として勤務
・現在、中居社会保険労務士事務所

社会保険事務局に入社後1万件を超える傷病手当金の審査経験を生かし、現在は傷病手当金情報サイト「はじめての傷病手当金」を運営。

・主催者情報

連絡先:中居誠一郎(中居社会保険労務士事務所)

お申し込みはこちらから

こちらに入力し、「送信」を押してください。

お名前* (必須)

メールアドレス *(必須)

電話番号*(必須)

お住いの都道府県

このセミナーで聞きたいこと(個別質問を希望する場合には「個別質問希望」と記入してください。)

※セミナー受講費用は、銀行振り込みをお願いしております。
お申し込み後、メールにてお振込先をお送りしますので、よろしくお願い致します。

最近の記事

  1. 傷病手当金の期間
  1. 傷病手当金

    傷病手当金の申請

    傷病手当金支給申請書の記入方法【被保険者が記入するところ】
  2. Q&A

    同時に複数の傷病名により傷病手当金を受ける場合
  3. Q&A

    傷病手当金受給中の社会保険料について
  4. 傷病手当金の支給額調整

    傷病手当金を受給できる場合で、会社から給料をもらい、さらに障害厚生年金を受けられ…
  5. 傷病手当金の申請

    傷病手当金支給申請書の記入方法【療養担当者が意見を記入するところ】
PAGE TOP