健康保険の保険者という言葉はなかなか聞き慣れない言葉かと思いますが、健康保険の給付金のことについて調べると色んなところで目にする単語でもあります。

スポンサーリンク

保険者とは

この保険者というのは、健康保険事業の運営主体のことを指します。
全国健康保険協会や健康保険組合が保険者ということになります。
保険者は健康保険の給付金の申請があれば、審査をして支給決定を行います。

保険者の調べ方

全国健康保険協会の健康保険証の例

ご自分がどの保険者の健康保険に加入しているのかは、健康保険証を確認するとすぐにわかります。

この健康保険証の赤い枠で囲った部分に書かれているのが保険者です。
これは見本として全国健康保険協会の保険証を載せましたが、他の保険者も同様に記載されています。

被保険者とは

一方、似た用語として被保険者という言葉もありますが、こちらは健康保険の給付を受けることができる資格のある方のことをいいます。

  1. 保険者=健康保険の給付金の審査・決定をする機関
  2. 被保険者=給付金を受けることができる方

単語は似ていますが、立場は全く違いますので読み間違えがないようにしてください。